2020. 02. 26  
我が家の前、ヒメツルソバが道路まで伸びていたのでカットしたらその下から大量の芽生えが
ヒメツルソバ(芽生え)

当然これはヒメツルソバの芽生え、こんなの沢山の種子が埋まっていたのか、今まで光が当たらなくて芽生えなかったんだろうな。
ヒメツルソバ(芽生え)

まだ全て子葉だけの状態、葉の縁や茎に腺毛が生えています、これには驚いた、今まで子葉は多く見てきましたが腺毛が生えているのを見たのは初めてでしょうか。
ヒメツルソバ(芽生え)

太く短い腺毛。
ヒメツルソバ(芽生え)
(7月4日撮影)

8日後、3枚のがありました、本葉が出てきました、右の株の右のが本葉のようです。ただこの時点であんなにびっしり生えていたのがかなり減っていました。
ヒメツルソバ(芽生え)

このくらい大きくなると本葉と子葉の違いが分かります、子葉は主脈がはっきりしない。
ヒメツルソバ(芽生え)

本葉にも腺毛が生えていますが子葉のと比べて細く長い。
ヒメツルソバ(芽生え)
(7月12日撮影)

更に11日後、残っているのは数株程度でした、大量に出過ぎて栄養が足りなかったか虫に食われたか。
ヒメツルソバ(芽生え)

この時点でまだ子葉が残っている。
ヒメツルソバ(芽生え)

虫に食われた本葉がありました。
ヒメツルソバ(芽生え)
(7月23日撮影)

最初の日から25日後、本葉が何枚か出ていて子葉は見られなくなりました。結局生き残ったのはこの一株だけでした。
ヒメツルソバ(芽生え)
(7月29日撮影)

タデ科イヌタデ属
NEXT Entry
ハガタキスジアオシャク
NEW Topics
フキ
ヒメリュウキンカ
カタバミ
ミチタネツケバナ
オランダミミナグサ
オオイヌノフグリ
イヌノフグリ
巨大松ぼっくり
セリバオウレン(その2)
セリバオウレン(その1)
タイリンアオイ・ヒトリシズカ(未熟果実)
ヒメヒオウギ(果実・種子)
お知らせ
アカメガシワ(果実・種子)
ヤブタビラコ(果実)
コヤブタバコ(果後)
アケボノソウ(果実・種子)
ホタルカズラ(果実)
ヤマウグイスカグラ(果実)
ノダフジ・カゴノキ(競合)
Entry TAG
秋吉台  
Comment
こんにちは
当地でも良く見掛ける身近な花ですが、こんなふうに芽生えるとは知りませんでした。面白い記事でした。
多摩NTの住人さんへ
こちらでもヒメツルソバは普通に見られますが芽生えを見るのは難しいですね。
ここはなんたって家の前、ヒメツルソバなのも確実だし観察は容易でした。
しかし1枚目の様子も衝撃的でしたが殆ど育たなかったのも驚きでした。
やはり生き残るのは難しい。
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

01月 | 2024年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
プルダウンリスト
QRコード
QR