2012. 12. 06  
秋吉台に1本しかないというハリギリ、ロンサムジョージならぬ(死にましたが)ロンサムハリギリ。高さ20m以上でこれでは花が咲いても撮れそうもないな。

ハリギリ(樹皮)

深い裂け目が縦に入る。

ハリギリ(樹皮)

若い木や枝には鋭い棘があるそうでこれがそうかな。

ハリギリ(樹皮)

ウコギ科ハリギリ属
2012. 02. 03  
鱗状に樹皮が剥がれ落ちていく、お世辞にも綺麗といえない状態。

アキニレの樹皮

上の方を見るとまだ緑色が残っている樹皮が落ちて下のオレンジ色の木肌が見えています。まだ見たことはないがハルニレとは全然違いますね。

アキニレの樹皮

ニレ科ニレ属
2012. 02. 02  
サルスベリと同様樹皮が薄片となって落ちていく。初心者の頃はこんなのはみなサルスベリだと思っていたもんな(^^;)

リョウブの樹皮

薄片を落とすのは巻き付くツル植物に対抗しているという話を聞いたことがあります。

リョウブの樹皮

樹形はこんな感じ、あまり横に広がらず逆円錐形に伸びていく。

リョウブの樹皮

リョウブ科リョウブ属
2012. 01. 31  
樹皮が剥がれていく様子がいかにもサルスベリ。

サルスベリの樹皮

木肌もすべすべでこのまま柱にでも使えそう。

サルスベリの樹皮

ミソハギ科サルスベリ属
2012. 01. 30  
多少ざらついているが裂け目は無し、花や葉はクスノキとよく似ているが樹皮がこんなに違うとは思わなかった。

ヤブニッケイの樹皮

上の方では多少皮目があります。

ヤブニッケイの樹皮

クスノキと比べて葉はやや細長い。

ヤブニッケイの葉

クスノキ科クスノキ属
2012. 01. 29  
縦方向に荒々しい裂け目が入る。

クスノキの樹皮

3行脈の付け根にダニ室がある。初めの頃はよく似たヤブニッケイとはこれが一番確実な区別方だったな。

クスノキの葉

クスノキ科クスノキ属
2012. 01. 11  
細かな突起と横野皺が目立つ。

クロガネモチの樹皮

すぐ側の木は殆ど平滑。

クロガネモチの樹皮

まだ実がたくさん残っている。モチノキより大分小さいけど樹高は大分高くなるみたい。

クロガネモチの実

モチノキ科モチノキ属
2012. 01. 10  
同じ根から出ている同じくらいの太さのモチノキ

モチノキの樹皮

こちらは細かな縦の裂け目が入る。

モチノキの樹皮

こちらはそれ程でもなくこれからだんだん裂けて来るんでしょうか。白っぽいのは地衣類でしょうか。

モチノキの樹皮

葉や実からモチノキと判断。

モチノキの実

モチノキ科モチノキ属
2012. 01. 09  
あまり深くはないが縦に裂け目が入る。

マテバシイの樹皮

上の方は裂け目は殆どなく

マテバシイの樹皮

更に上は斑点状の突起が目立つ。

マテバシイの樹皮

ブナ科マテバシイ属
2012. 01. 07  
縦に深い裂け目が入りますが同族のコナラとは大分違いますね。

クヌギの樹皮

深い裂け目の底はオレンジ色を呈す。

クヌギの樹皮

太い枝の樹皮は裂け目がなく突起が目立ちます。

クヌギの樹皮

ブナ科コナラ属
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

03月 | 2024年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR