2005. 10. 15  
この手の花はよく似たのが多いので図鑑を
持参していきました。図鑑と首っ引きでノコンギク
と判明。やはり葉が決め手かな。肝心の葉の
写真がピンぼけで使えないけど。

シロヨメナ


図鑑と首っ引きで判明と書いたけどシロヨメナの
ほうがあっていそうだ(^^;)
イナカギクの可能性もあるけどこれがそっくり。
茎にあまり毛がない、葉の先端がやや伸びている
全体の印象がほっそり、等々とのことだが
写真ではなかなか分かりません。

シロヨメナの葉

2005. 10. 15  
花なのか実なのか迷いました。花らしい構造は
ないし実にしてはかなり地味だし。暫く眺めて
いるうちにオミナエシやオトコエシに姿が似て
いるのに気が付きました。こうなれば検索して
一気に判明、種に翼が付いた翼果というもの
でした。風に飛んでいくさまも見てみたいものです。

オトコエシの実

2005. 10. 15  
この時期を代表する花ですかね。少しオレンジ
がかった黄色い花が高原の青空に映えてます。

アキノキリンソウ

2005. 10. 15  
ちょっと足を延ばして秋吉台まで行って来ました。
5時間ほど歩いて約20種ほどゲット。でも全くの
新規は2,3種にとどまる。ここはだだっ広いので
歩き回る割には収穫が少ない。でも見通しの良い
高原を歩くのは気持ちがいいもんだ。写真は
ドリーネです。高原のいたる所にすり鉢状の穴が
あいてます。底に咲いているのはセイタカアワダチソウ。
こんな高原にまで進出してきています。

ドリーネ

プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

09月 | 2005年10月 | 11月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR