2005. 11. 10  
別名ヒャクリョウ(百両)、縁起物のマンリョウと
同じ仲間です。それにしても木なのに背が低い。
この写真の木で20cmくらいしかありません。
その割に盛大に真っ赤な実を付けています。
普通木はある程度大きくならないと実を付けない
のですがこの木は何歳くらいなんでしょうね。

#訂正
 カラタチバナでなくマンリョウのようだ

マンリョウ

マンリョウの実

2005. 11. 10  
アザミは種類が多いのに花はよく似ていて区別が難しい。
なのであまり撮りたくなかったのだがこれは多分ノハラアザミ
秋にはこれが一番一般的に見られるのかな・・・と言う単純な理由。
花粉を吹きはじめた花は色が薄くなっていますがこれも虫へのサインだろうか。
ノハラアザミ
ノハラアザミ

(追記)多分ノアザミ、タイトルをノハラアザミからノアザミに変更。こちらにはノハラアザミは分布していません。
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

10月 | 2005年11月 | 12月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プルダウンリスト
QRコード
QR