2006. 07. 08  
別名三時花、文字通りこのころ咲き始めます。
ランと名前が付いているがスベリヒユ科。

地面に広がる葉から長い茎を伸ばして花を付けています。

ハゼラン

まばらに花を付けることが多くまとまって咲いているのは珍しいかも。

ハゼラン

赤紫の花弁、赤い雄しべや雌しべの花柱、黄色い花粉、緑の子房と彩りが綺麗。

ハゼラン

2006. 07. 08  
大雨の後、セメント舗装の山道が濡れていたせいか蝶が吸水をしていました。
左がアオスジアゲハ、右がクロアゲハかな。

吸水する蝶

クロはすぐ逃げたけどアオスジの方はじっとしていると向こうの方から寄ってきてくれました。

アオスジアゲハ

濡れているといってもほんのお湿り程度だけど口吻を伸ばしてしっかり吸っています。

アオスジアゲハ

すぐ側にはミヤマカラスアゲハもいた。
こちらはじっとしていてずっと吸い続けていた。

ミヤマカラスアゲハ
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

06月 | 2006年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR