2006. 08. 08  
5,60cmの草丈を伸ばして小さな花をたくさん付けてます。

ミズタマソウ

細い茎から更に四方に花柄を伸ばして花を咲かせている。

ミズタマソウ

子房に鈎状の毛が多数生えている。
雌しべが面白い形をしている。

ミズタマソウ

萼片2枚、花弁も2枚、雄しべも2本と随分シンプルな構造。

ミズタマソウ

2006. 08. 08  
これが綺麗な蝶に変身するのも驚きだけど緑色の幼虫に変身するだけでも十分な驚きだ。
鳥の糞をまじまじ見たわけではないがこれはやはり糞への擬態だろうな。それにしても見事な化けぶり、捕食者の排泄物に化けるとは見事な戦略だ。

アゲハチョウの幼虫

食草は棘があったからカラタチかと思ったけどフユザンショウのようだ。サンショウよりは大きいけど3mmくらいのサンショウに似た実が生っている。

フユザンショウ

プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

07月 | 2006年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プルダウンリスト
QRコード
QR