2007. 04. 14  
今桂木山で一番多く咲いているのがこれ。林の中至るところで咲いていました。

サツマイナモリ

名前が変わっているので却って覚えやすい。
三重県稲森山で発見されたイナモリソウに似ていて薩摩で最初に発見されたからサツマイナモリ。でも薩摩に限らず関東以西の暖かい場所に分布しているとか。

サツマイナモリ

白い産毛を生やした純白の花弁が綺麗。

サツマイナモリ

これは雄しべが突き出ています。

サツマイナモリ

少しピンクがかった花もありました。

サツマイナモリ

こちらに見えているのは雌しべ。
なんでも雌しべの長いのと短いのがあるとか。
同花受粉を防いでいるんでしょうか。

サツマイナモリ


(4月11日撮影)
2007. 04. 14  
初めはイチリンソウかなにかかと思ったけど側の葉がどうみてもカタバミ。ミヤマカタバミだ!

ミヤマカタバミ

花だけ見るととてもカタバミの仲間には見えませんね。
花も割と大きくて2cmくらいありました。

ミヤマカタバミ

ちっちゃな雌しべが数本見えてます。

ミヤマカタバミ

横顔。深山と名が付いても深山に咲くとは限らないようですがここは正真正銘の深山でした。

ミヤマカタバミ


(4月11日撮影)
2007. 04. 14  
ミツマタは庭木としてもよく使われるけど山の中で咲いているのは初めて見ました。
薄暗い林の中で日の光を浴びて宙に浮く花火のよう。

ミツマタ

真っ白から黄色に変化するようです。

ミツマタ

産毛を付けた筒状の花。黄色くなるのは花弁の表側だけ見たい。

ミツマタ


(4月11日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

03月 | 2007年04月 | 05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR