2007. 04. 25  
林の中に咲いていたこの花、周辺ではオニタビラコは幾らでも咲いているけど林の中では見かけたことがない。コオニタビラコでもないしどうやらヤブタビラコのようだ。

ヤブタビラコ

ヤブタビラコは舌状花の数が18-20枚、これは16枚だがそうそう教科書通りになるとは限らず間違いはないだろう。

ヤブタビラコ

横顔。

ヤブタビラコ

拡大してみるとなかなか華やかだけど大きさは5,6mmくらい。

ヤブタビラコ


 (4月17日撮影)
2007. 04. 25  
ヤエムグラに似ているけど全体に小型。頭頂部にも花を付けるけど葉腋から細長い花柄を伸ばして花を付けるのがちょっと違う。

ヨツバムグラ

葉の幅が広いのも特徴ですね。

ヨツバムグラ

花の大きさも一回り小さくて1,2mmくらい。これもさすがに厳しい。

ヨツバムグラ


 (4月17日撮影)
2007. 04. 25  
今の時期見ると白いものがポツポツ見えてます。花です。

ヤエムグラ

頭頂部に多く咲かせるけど脇の方からも少し咲かせる。

ヤエムグラ

茎に剛毛が密生、これが服によくつくんですよね。
でも茎が服についてもしょうがないんだけどな。

ヤエムグラ

花の大きさは2mmくらい、さすがに拡大は厳しい。

ヤエムグラ


 (4月14日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

03月 | 2007年04月 | 05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR