2007. 05. 11  
葉が小さいから小葉の立浪草。名前は知っていたがなかなか確信が持てるのがなかったけどこれは間違いないかな。
コバノタツナミソウ

コバノタツナミソウ

葉も成長するに従って大きくなるからなかなか大きい小さいは比較しにくいけどこれは下の方まで小さい。

コバノタツナミソウ

葉の大きさは1cmくらい、鋸歯の数は片側で4-6個、葉や茎に毛が密生、と言った特徴をクリアしているから間違いないようだ。

コバノタツナミソウ


(5月8日撮影)
2007. 05. 11  
待望の白花のタツナミソウ発見。でも調べてみると園芸種があるそうでちょっと価値が落ちたかも。
これは公園の中、少なくとも人が植えたとは思えないけど自生なのか園芸種が逃げ出したのかは分からない。

タツナミソウ(白花)

それはともかく気品のある姿だ。

タツナミソウ(白花)

タツナミソウ(白花)

タツナミソウ(白花)


(5月3日撮影)
2007. 05. 11  
橙色の羽が綺麗。ただみなこんな色ではなく透明な羽のもいて変異が大きいとか。
トンボは蝶と違ってじっとしていることが多いから比較的撮りやすい。

ニシカワトンボ


(5月8日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

04月 | 2007年05月 | 06月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プルダウンリスト
QRコード
QR