2007. 05. 26  
オオシマザクラ
まずは真っ赤に熟した実を試食、酸っぱい(>_<)、それ以上に苦みが強くて食えたもんじゃない(^^;)
よく見たら黒い実もあるじゃないか、こちらの方が本来の熟した実のようだ。
これは確かに酸味が少なくなり甘みが強くなっていてこの種の野生の実としては確かに美味しい。
でもまだ苦みが僅かにあってそんなに多くは食べられない。
しかも実の大きさに比べて種が大きい。

オオシマザクラの実

これはちょっとドキドキしながら試食。
味気ないとはこのことかと言った感じで全く味がない。
しかも種(本来の実の部分だけど)がシャリシャリしていてまさしく砂を噛む味気なさだ。
ただ思ったほど食感は悪くはなく普通のイチゴを食べている感じ。
味がないから食感がよくてもどうしようもないけどね。

ヘビイチゴの実

ちょっぴり酸っぱくて美味しい。と言っても生っていたのはこれ1個だけだけど。
今年は花を見かけなかったな。

カジイチゴの実

今年だけかどうか分からないが美味しいけど甘味が少なく酸味が勝っていた。しかも皮がちょっと固いから食感が悪い。

モミジイチゴの実

これは酸味より甘味が勝っている。ちょっと触れただけで落ちるくらいの方がよく熟していて美味しい。手のひら一杯に盛って豪快に一口で食べるとなお美味しい。

クサイチゴの実

これで中まで詰まっていれば食べ応えがあるんだろうけど中は空っぽ。

クサイチゴの実

小さい頃はこうやって草に刺して遊びました。いや遊びと言うより持ち帰って貴重な果物として食べていたから実用だな。

クサイチゴの実


個々に載せているのはヘビイチゴを除いてみな私のお腹の中に(^^ゞ 

2007. 05. 26  
この特徴的な葉から名前はすぐ分かると思ったけど以外と手こずった。
やっと名前が分かったのでアップ、と言ってもヤマウコギかオカウコギか迷った。

オカウコギ

オカウコギは花序の長さが葉柄と同じくらいだそうでこれから判断してオカウコギとしたけど確かさ6,70%。

オカウコギ

花弁だか萼片はクルッと丸まって目立ちません。
変わりに長い雄しべがすごく目立つ。

オカウコギ

スプートニク(ふるっ^^;)を思わせる花。

オカウコギ

見事な掌状複葉の葉。ヤマウコギと比べて鋸歯が少し粗いそうだがこれで粗いと言われてもね。

オカウコギ


(5月8日撮影)
2007. 05. 26  
前回5月15日アップのは裏側だけだったので今度は表側。
今年はまだ雌を見ていない。




(5月19日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

04月 | 2007年05月 | 06月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プルダウンリスト
QRコード
QR