2007. 08. 04  
葉の鋸歯が粗く先端が三裂、花の付き方もややまばらなとこからメヤブマオと判断。でも葉は結構変異があるそうだ。

メヤブマオ

雌花の集団、雄花は咲かないのかな。

メヤブマオ

こうやって拡大してみると雌しべらしく見えますね。

メヤブマオ


(8月4日撮影)
2007. 08. 04  
ちょっと分かりにくいけど根生葉から長い茎を伸ばして花を咲かせている。
ガンクビソウと違って花の時期に根生葉が残るのが特徴。

サジガンクビソウ

ガンクビソウよりこちらの方が雁首に似ているような気がする。
突き出ているのは蕊だろうか筒状花だろうか。

サジガンクビソウ

地味な花が下向きに咲いてどんな昆虫が受粉にやってくるんでしょうね。

サジガンクビソウ


(8月1日撮影)
2007. 08. 04  
2種類のセミが並んでいたのでパチリ。
ニイニイゼミの方はすっかり樹肌にとけ込んでますね。

ニイニイゼミとアブラゼミ

セミ科

(8月1日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

07月 | 2007年08月 | 09月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プルダウンリスト
QRコード
QR