2007. 10. 10  
稲刈りの終わった田圃で見つけたけど名前は分からないが花が終わって実がなっていると思って取りあえず撮影。このあと同じ田圃でよく似たホソバヒメミソハギが花を咲かしているのを見つけたからもしこちらを後から見つけたら撮影しなかっただろうな。

ヒメミソハギ

草丈は10-15cmくらい。図鑑で調べていてホソバヒメミソハギと同じ見開きのページにあったから分かったけどそうでなかったら見逃してファイルも削除したかも(^^;)

ヒメミソハギ

これでも十分細い葉だけどホソバに比べれば倍くらいある。

ヒメミソハギ

これが花だと言ってもちょっと信じられません。

ヒメミソハギ

右側で雄しべが突き出ているので花だと分かる。

ヒメミソハギ

左側の花で白く見えているのが花弁です。大きさは1mmくらい、こんなに小さくても花弁があるのが驚き。

ヒメミソハギ


(10月3日撮影)
2007. 10. 10  
ヒメミソハギと同じ田圃に生えていた。ミソハギに比べて文字通り葉が細い。でもこちらの方が草丈は随分高い。

ホソバヒメミソハギ

思いがけず赤紫の綺麗な花が咲いていた、大きさは4,5mmくらい。花弁4枚、雄しべ4本、雌しべ1本先端が平たくなっている。花糸や花柱も真っ赤。

ホソバヒメミソハギ

壷状の花筒。

ホソバヒメミソハギ

葉の葉腋から花を出しています。

ホソバヒメミソハギ

既に赤い実も出来ていた。こういう環境ではさっさと種を作らないとね。

ホソバヒメミソハギ


(10月3日撮影)
2007. 10. 10  
マルバハギかと思ったけど帰ってから調べたら初めて見るヤマハギのようだった。

(追記)ツクシハギのようでした。

ヤマハギ

マルバハギに比べると花は大きいようだ。

ヤマハギ

花序の柄が長く伸びるのが特徴。

ヤマハギ

旗弁が後ろの反り返り竜骨弁も長く突き出て細長い印象を受ける。

ヤマハギ

3小葉の葉。

ヤマハギ


(10月3日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

09月 | 2007年10月 | 11月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR