2007. 10. 26  
登山口辺りで見かけたこれ、花序の様子からセリの仲間かと思ったけどウコギ科のウドでした。

ウド

花火を炸裂させているよう。

ウド

花の時期は終わりでもう一部で黒い実がなっていました。

ウドの実

山の上の方ではまだ花が咲いていた。

ウド

球形花序。

ウド

長い花茎の花、長い花糸の5本の雄しべ、雌しべがちょこんと突き出てる。花弁も5枚だが反り返ってあまり目立たない。

ウド

花正面から。

ウド

葉。これを見るとやはりセリ科じゃないな。

ウド


(10月17日撮影)
2007. 10. 26  
初めはイヌコウジュかと思ったけどそれにしては葉が大きすぎる。
どうやらレモンエゴマのようでした。

レモンエゴマ

萼片に生えた毛がすごい。初めはカビでも生えているんじゃないかと思ったほど。

レモンエゴマ

シソ科の花。花は露出オーバーだけど萼の毛の様子はよく分かると思う。

レモンエゴマ

葉。レモンの香りがするそうだがこの時は知らないから当然匂いは嗅いでいない。

レモンエゴマ


(10月17日撮影)
2007. 10. 26  
アケビムベの実みっけ。何とか手が届きそうだしせっかくのチャンスなのでゲット。

ムベの実

大きさは5cmくらい、こちらのアケビムベは本当に小さいんですよ。
割れ目は私が入れたものです。

ムベの実

皮とあんこが入ったまさに天然の饅頭ですね。
食べるのはん十年ぶりだろ、口に入れるとねっとりした甘味が口中に広がって美味しい。
大半が種だから食べると言うより舐めると言った感じですけどね。
柿の種の周りのゼリー状の部分のような甘味と感触ですね。

ムベの実


(追記)アケビからムベに変更。hanasinobuさん、ありがとう。

(10月22日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

09月 | 2007年10月 | 11月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR