2008. 02. 23  
これも割と花期の長い花、花期が長いと言うことは適応力が高くそれだけ早く咲くことができるのだろうか。

ヒメウズ

草丈は十数cmと中途半端で下向きの小さな花は非常に撮りにくい。

ヒメウズ

これは今までで一番よく撮れたと思う(^^)
周りのは花弁じゃなくて萼片、中央の黄色いのが花弁、その中に花粉をつけた雄しべや四裂した雌しべが見えています。

ヒメウズ


(2月20日撮影)
2008. 02. 23  
春の光を浴びて咲き始めていました、春と言っても2月だけど(^^;)

ハナイバナ

中央のネックレス状の突起が可愛い、花は小さいし色が薄いし単調だから目立たないけどね。

ハナイバナ

奥で黄色く見えているのが蕊でしょうか。

ハナイバナ

オオイヌノフグリとの比較、小ささが分かります。今はオオイヌノフグリは小さいとはちっとも思わない(笑)

ハナイバナ


(2月20日撮影)
2008. 02. 23  
昨日のオオジシバリに似てるけどこちらはブタナ。この時期に咲いているのは初めて見た気がする。赤っぽく見えているのはブタナのロゼット。

ブタナ

時期になるとこの広場一面に咲き誇ります、と言っても大分偏っているけどブタナの好みか他の植物との勢力争いの結果か。

ブタナ

漢字で書くと豚菜だろうな、これも可哀相系な名前。タンポポモドキという別名もあるけどモドキとつくのも好きじゃない。

ブタナ


(2月20日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

01月 | 2008年02月 | 03月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
プルダウンリスト
QRコード
QR