2008. 10. 12  
稲刈りの終わった広い田圃の中にぽつりと一つだけ生えていた。でも導かれるようにこの場所に真っ直ぐ来たけどなんかオーラでも出ていたかも(笑)。初めてだから嬉しかったよ。
(中央の葉は別の植物)

キカシグサ

これが普通の状態かどうか分からないけど茎が真っ赤。葉の付け根に小さな花を咲かせていました。

キカシグサ

花の大きさは1mm少々。

キカシグサ

先端が尖っているのは萼片でその間に小さく白っぽく見えているのが花弁かな。

キカシグサ

横から見ると突き出ているのが雄しべかな。

キカシグサ

こちらは雌しべが突き出ているかな。”かな””かな”と書かざるを得ないくらい鮮明には撮れなかった(泣)

キカシグサ

ミソハギ科キカシグサ属

(10月6日撮影)
2008. 10. 12  
どうしてもカラスのマゴと言いそうになるカラスノゴマ(笑)

カラスノゴマ

ここは他の野草と紛れないから好きな場所。

カラスノゴマ

突き出ているのは5本の仮雄しべ、真ん中に緑色に見えているのが雌しべ。

カラスノゴマ

本物の雄しべが茶色く熟している。

カラスノゴマ

いつ見ても面白い形の実。

カラスノゴマ

雨で増水して水浸しになってしまいました。先んずれば場所を制することが出来るけどどこに災難が転がっているか分かりませんね。

カラスノゴマ

シナノキ科カラスノゴマ属

(10月6日撮影)
2008. 10. 12  
花はこちらから。
花が咲いていたのは9月24日だから2週間でもう真っ赤な実をならせていた。

ネナシカズラの実

茎に斑点があるのが特徴だけど実にも斑点があるんですね。

ネナシカズラの実

ネナシカズラ科ネナシカズラ属

(10月6日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

09月 | 2008年10月 | 11月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プルダウンリスト
QRコード
QR