2008. 10. 14  
今まで自然公園に来る度に探していたのに全然見つからなかったけどこの日は何カ所かで生えていた。

スズメノヒエ

こちらはもう少し熟した状態。

スズメノヒエ

小穂が2裂に並ぶのがシマスズメノヒエとの一番の違い。

スズメノヒエ

雌しべはシマスズメノヒエと同じ暗紫色だけど雄しべは黄色。小穂は熟すともっと赤くなるのかな。

スズメノヒエ

イネ科スズメノヒエ属

(10月6日撮影)
2008. 10. 14  
スズメノヒエを見つけたからには帰化種のシマスズメノヒエもと思ったら隣り合って生えていた。

シマスズメノヒエ

背中に赤褐色の太いバックボーンが。

シマスズメノヒエ

小穂は3,4列。

シマスズメノヒエ

雌しべも雄しべも暗紫色、その為全体に暗い印象を受ける。

シマスズメノヒエ

ブラシ状の雌しべ。

シマスズメノヒエ

イネ科スズメノヒエ属

(10月6日撮影)
2008. 10. 14  
横幅3cmくらい、裃を着たような蛾。

ツマジロエダシャク

シャクガ科

(10月6日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

09月 | 2008年10月 | 11月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プルダウンリスト
QRコード
QR