2009. 10. 14  
年がら年中いつでもどこでも見られるから滅多に写すことはないんだけどコレは姿の良さにひかれてパチリ。あまり大きくないのもよかった。

オニタビラコ

多数の頭花を半球形状につけています。こういうのはあまり見かけたこと無いな。

オニタビラコ

背景の黒に浮かせてみました。

オニタビラコ

オニタビラコは形態が様々。高さ数cmから1mを越す物や、頭花を一つだけとか多数つける物、上の方で枝分かれするものやロゼットから幾つも茎を伸ばす物、茎も緑や赤紫、毛のあるのや無いのやほんと様々。
アカオニタビラコとかアオオニタビラコとか分類する説もあるようだけどこれだけでは済まないような。

キク科オニタビラコ属

(10月3日撮影)
2009. 10. 14  
配色はなかなかのものだけど黒い点々が疣のように盛り上がっていたり粗く長い毛がある辺りが視覚的にはマイナスかな。

トラサンドクガの幼虫

帰ってから調べてみると毒を盛っているようで、かなり接近したぞ。

トラサンドクガの幼虫

ドクガ科

(10月3日撮影)
2009. 10. 14  
8月8日にアップしたのと同じ場所です。

ノギランの実

実といっても殆ど抜け殻ですが。

ノギランの実

ユリ科ノギラン属

(10月3日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

09月 | 2009年10月 | 11月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プルダウンリスト
QRコード
QR