2009. 10. 19  
連休を利用して花遠征に行ってきました。このシリーズ2週間くらい続くかも。まずは某湿地A、これを三日ほど。
この湿地に行ってまず目についたのがこのイヌセンブリ。初めてだけどすぐイヌセンブリだと思いましたね。

イヌセンブリ

普通イヌがつく方が数が多いけどコレは例外、絶滅危惧種になりそうなほど数は少ない。

イヌセンブリ

センブリとそれ程変わりませんがやはりモジャモジャの花糸が特徴でしょうか。

イヌセンブリ

花柱も少し膨らんでいるかな。

イヌセンブリ

横顔。

イヌセンブリ

リンドウ科センブリ属

(10月10日撮影)
2009. 10. 19  
ここにも咲いていたと記録のためアップ。

シロイヌノヒゲ

よく似たのにイトイヌノヒゲがあるが萼片の先端が丸みを帯びているそうだ。

シロイヌノヒゲ

シロイヌノヒゲ

ホシクサ科ホシクサ属

(10月10日撮影)
2009. 10. 19  
葉っぱの上でひなたぼっこ中。

ホソバセセリ

この仲間は目がクリッとしていてほんとに可愛い。

ホソバセセリ

セセリチョウ科

(10月10日撮影)

プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

09月 | 2009年10月 | 11月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プルダウンリスト
QRコード
QR