2009. 10. 23  
小川沿いに花の散った後を多く見かけたけど正体不明、来年の宿題かなと思ったけど

キバナアキギリ

奇跡的に一株だけ、それも一つの花だけ綺麗に残っていてキバナアキギリと判明。この独特な姿は初めてでも分かるな。

キバナアキギリ

蛇の舌のように伸びているのが雌しべ。

キバナアキギリ

ちょっと分かりにくいですが雌しべの先端は二裂しています。花の奥に見えているのが雄しべ・・・の一部。

キバナアキギリ

蜜を求めて奥に入ろうとこの雄しべを押すと上から花粉の入った葯が降りてきて背中に花粉をつけるそうだ。

キバナアキギリ

シソ科アキギリ属

(10月11日撮影)

2009. 10. 23  
花はこちらから。春はあまり那覇を見かけなかったけど時期が早かったのかな。今回は実を多く見かけた。

サワフタギの実

赤い実だとちょっと試食してみようかなと思うけどこの色ではその気になれないな。

サワフタギの実

それはともかく色は神秘的な青色。

サワフタギの実

あ~おいサクランボ(違)

サワフタギの実

ハイノキ科ハイノキ属

(10月11日撮影)
2009. 10. 23  
実は小さいけど葉が落ちているのでよく目立つ。

カマツカの実

ノイバラの実に似てるけど間違えることはないか。

カマツカの実

バラ科カマツカ属

(10月11日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

09月 | 2009年10月 | 11月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プルダウンリスト
QRコード
QR