2009. 10. 30  
初めはなんでこんなとこにまでフランスギクが咲いているのかなと思ったけどミコシギクでした。説明板がなければフランスギクと思って見逃したかも。

ミコシギク

限られた湿地に咲く在来種の菊だそうだ。

ミコシギク

そう知ると貴重品、バチバチ撮ってしまった(笑)

ミコシギク

総苞の形。

ミコシギク

キク科と思えない非常に細い葉。

ミコシギク

キク科ミコシギク属

(10月12日撮影)

2009. 10. 30  
これを見たときシライトソウだと思ったのは内緒。今頃咲く分けないしこんなに背が高くないけどまー初めてでの勘違いということで。

サラシナショウマ

ブラシのような花序。

サラシナショウマ

多数の雄しべと少数の雌しべからなる花。先端が丸く膨らんでいるのが雌しべかな。

サラシナショウマ

小さな花弁は開くとすぐ落ちるそうで見えているのは萼片。オオバショウマやイヌショウマには花柄がないそうだ。

サラシナショウマ

2回3出複葉の葉。

サラシナショウマ

キンポウゲ科サラシナショウマ属

(10月12日撮影)

プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

09月 | 2009年10月 | 11月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プルダウンリスト
QRコード
QR