2010. 04. 11  
こちらも休耕田に咲いていたノミノフスマ。

ノミノフスマ

コオニタビラコと同居。

ノミノフスマ

花は6,7mmと結構大きい。

ノミノフスマ

花柱は3裂。

ノミノフスマ

雄しべの葯が大分膨らんでます。

ノミノフスマ

ナデシコ科ハコベ属

(4月3日撮影)
2010. 04. 11  
休耕田に咲いていたコオニタビラコ。花の咲く位置が低くてオニタビラコとは随分違う。

コオニタビラコ

下は水じゅくじゅくで気にしながら撮影。

コオニタビラコ

これで舌状花は10枚くらい、ヤブタビラコは18-20枚あるそうだ。花弁の数だけでは判断しづらいけどね。

コオニタビラコ

こちらは7枚とずっとシンプル。

コオニタビラコ

キク科ヤブタビラコ属

(4月3日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

03月 | 2010年04月 | 05月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プルダウンリスト
QRコード
QR