2010. 06. 04  
アカツメクサの白花、去年とほぼ同じ場所に咲いていた。根付いているのかな。

セッカツメクサ

花序の下に葉があるのがシロツメクサとの違い。

セッカツメクサ

近くではアカツメクサと隣り合って咲いていた。

セッカツメクサ

僅かに赤色が残っているようだ。

セッカツメクサ

マメ科シャジクソウ属

(5月21日撮影)
2010. 06. 04  
基本的に近場で見られるのは余所に行っても撮らないけれどネジバナはここでは意外と少ないからな。

ネジバナ

高原の草原によくあうと思うんだけどネジバナにはネジバナの事情がある。

ネジバナ

下唇弁があっかんべー。

ネジバナ

最も身近な蘭だけど最も蘭と思われていない花。

ネジバナ

ラン科ネジバナ属

(5月21日撮影)
2010. 06. 04  
ウコギの仲間は特徴的な小葉を持つから目につく。

ウラゲウコギ

似た仲間が多くて識別が難しいけどここは秋吉台なのでその手にサイトに従っておこ(笑)

ウラゲウコギ

地味な花なので集団でアピール。

ウラゲウコギ

雌雄異株でこれは雄花、でも雌しべの痕跡も残っている。雌花はこちらから。2年かかって両方ゲット。

ウラゲウコギ

働き者の蟻さんが蜜を舐めにやってきている。花粉は運んでくれるのかな。

ウラゲウコギ

ウコギ科ウコギ属

(5月21日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

05月 | 2010年06月 | 07月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR