2010. 10. 11  
これも割と多く見かけたけどまだ蕾だと思っていた。

タニソバ

よ~く見たら花が開いているじゃないか。タデ科は間違いないなと思って調べてみてタニソバと判明。

タニソバ

タデ科だから花弁じゃなくて萼片の先端がちょっぴりピンクに染めてお化粧。雄しべの葯も紫色がかっている。

タニソバ

この仲間と同様一度に全部は開かないんでしょうか。

タニソバ

草丈はせいぜい10cmくらい。

タニソバ

僅かに茎を抱く葉、葉鞘にも僅かに毛がある。

タニソバ

タデ科イヌタデ属

(9月21日撮影)


2010. 10. 11  
三角形の葉に惹かれてパチリ。イシミカワとは葉柄の月方が違うしママコノシリヌグイでもないし調べてみたらミヤマタニソバでした。同じような名前でもタニソバとは随分違う。

ミヤマタニソバ

葉に僅かに黒斑が入る。葉腋から花茎を伸ばして小さな花を咲かせている。

ミヤマタニソバ

タデ科らしいけど随分地味な花。

ミヤマタニソバ

蕾の頃は細長い。

ミヤマタニソバ

タデ科イヌタデ属

(9月21日撮影)
2010. 10. 11  
多分ムラサキシメジ。

ムラサキシメジ

食用になって美味しいそうだがさすがに手が出ない。

ムラサキシメジ

もっと色の濃いのもありました。

ムラサキシメジ

ますます手が出ない。

ムラサキシメジ

(9月21日撮影)
2010. 10. 11  
白花があったので撮ってみた。

ミゾソバ(白花)

白に近くても先端に色が残っていたりして完璧な白花はなかなかないんだよね。

ミゾソバ(白花)

こちらは4弁花、数の違いは割とあること。

ミゾソバ(白花)

タデ科ミゾソバ属

(9月21日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

09月 | 2010年10月 | 11月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR