2011. 01. 27  
初めは実がまだ残っていると思ったけどこんな風に枝が貫くように実が生ることはないよな。

クヌギエダイガフシ

虫こぶでした。

クヌギエダイガフシ

穴が開いていて既に住人は出た模様、でも小さな昆虫ならこれを再利用して越冬出来そう、なんてのは人間的発想か。

クヌギエダイガフシ

同じ木にちょっと姿が違ったのもありました。まるで毛むくじゃらのきn☆バキ\(--;)それ以上言うな

クヌギエダイガフシ

虫こぶは原則、寄主植物名+形成される部分+形態的特徴+フシ、と言うルールで命名されるそうです。これで言うならクヌギ(椚)+エダ(枝)+イガ(毬)+フシで原則通り。でもエゴノネコアシのように例外もあり、こられは古くから知られていて名前が付けられていたようです。

(1月23日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

12月 | 2011年01月 | 02月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR