2011. 05. 06  
ヤマアイに混じって咲いていたので危うく見逃しそうになったレンプクソウ。

レンプクソウ

横から見ると花茎を伸ばして花を咲かせているのがよく分かる。

レンプクソウ

葉と花の様子。

レンプクソウ

花茎の先端に花を付ける、これだけなら他にもあるけど

レンプクソウ

横向きに四つ上向きに一つと非常に変わった花の付け方、まるで野草界の阿修羅像(あちらは3面だけど)。1科1属1種というのも肯けるな。

レンプクソウ

花弁は5枚、ただし上向きの花は4弁だそうでこれまた変わっている。雄しべは10本かな、雌しべ先端は五裂。

レンプクソウ

レンプクソウ科レンプクソウ属

(4月18日撮影)
2011. 05. 06  
ぶら下がるように咲く花が面白かったのでパチリ。

チョウジザクラ

この姿から桜の仲間かなと思って検索して候補としてチョウジザクラとキンキマメザクラがあがる。

チョウジザクラ

萼筒や花柄が有毛、キンキマメザクラは無毛だそうなのでチョウジザクラと決定。

チョウジザクラ

長い花柄に長い萼筒、花弁が平開し”丁”の字を逆さまにしたように見えるところからチョウジザクラ。

チョウジザクラ

葉は倒卵形で先が尖る、重鋸歯をもつそうだがこれではちとわかりにくい。

チョウジザクラ

バラ科サクラ属

(4月18日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

04月 | 2011年05月 | 06月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プルダウンリスト
QRコード
QR