2011. 05. 28  
車で移動中道端に生えているのを見てヒレアザミだと直感、慌てて車を停めて見学しました。

ヒレアザミ

生えていたのはこんな場所、交通量が少なくて良かった。草丈は2m近くと随分高かった。

ヒレアザミ

名前の由来となった茎の翼、これにも棘が生えていて触ると痛い。これで茎が補強されているから高くなれるんでしょうか。

ヒレアザミ

頂部に数個の花を咲かせる。

ヒレアザミ

アザミに似ているけどアザミ属じゃなくヒレアザミ属。我が国には古くに入ってきたそうだがその割には広まっていませんね。

ヒレアザミ

キク科ヒレアザミ属

(5月14日撮影)
2011. 05. 28  
別名ムシカリ。多くの花を咲かせていた、樹形も見事。

オオカメノキ

こちらは一風変わった樹形。

オオカメノキ

両性花の周りを装飾花が取り囲んでいる様子はアジサイ属に似ている。

オオカメノキ

アジサイ属は中央の花がいかにも生殖花と言った感じだがこちらは小さくとも花らしい姿をしている。

オオカメノキ

装飾花にも雄しべが出ているのがありました。機能するのかな。

オオカメノキ

対生する葉、主脈や側脈が窪んでいる。

オオカメノキ

スイカズラ科ガマズミ属

(5月15日撮影)
2011. 05. 28  
葉や花が放射状に出ているのがかっこよくて撮ってみた。

フモトスミレ

花は小さく5,6mm程度、でもニョイスミレではないしと思って調べてみたらフモトスミレでした。

フモトスミレ

花の色は色々あるようですがこれは白、紫色の筋が目立つ。側弁は常に有毛、例外がないというのがいいな(笑)

フモトスミレ

距は短くポッテリ。花茎や萼片に微毛があるようだ。

フモトスミレ

葉は卵形、裏は紫色。

フモトスミレ

スミレ科スミレ属

(5月15日撮影)


プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

04月 | 2011年05月 | 06月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プルダウンリスト
QRコード
QR