2011. 05. 30  
藪の薄暗い場所に咲いていたヒメヘビイチゴ、これは全く思いがけない出会いで今回の遠征の中で一番嬉しかったかも。でも薄暗い場所だったのでピンぼけ写真が多く一番失敗したかも(/_;)

ヒメヘビイチゴ

花の大きさは6,7mmとヘビイチゴの半分程度。

ヒメヘビイチゴ

花弁も比較的ほっそり。

ヒメヘビイチゴ

中央の雌しべがイチゴらしいですがこれはキジムシロ属なので赤い実はなりません。

ヒメヘビイチゴ

副萼片もあるようですが萼片とほぼ同じ大きさで区別しにくい。

ヒメヘビイチゴ

バラ科キジムシロ属

(5月14日撮影)
2011. 05. 30  
カエデ属らしくない葉を持つチドリノキ、でもこれは実を付け始めているからすぐ分かった。

チドリノキ(雌花)

既に花は終わりカエデ属らしい翼果を付けています。

チドリノキ(雌花)

雌雄異株でこちらは雄株、隣り合わせに生えているから探す手間が省けた。

チドリノキ(雄花)

雄花を多数連ねてぶら下がっている。

チドリノキ(雄花)

隣の雌株はもう花は終わっているのにこちらはまだ、どこかにお相手がいるのかな。

チドリノキ(雄花)

カエデ科カエデ属

(5月14日撮影)
2011. 05. 30  
羽根を閉じたり開いたりしていたけど撮るタイミングが合わなかった。でも特徴的な表側はなんとか分かる。

ルリタテハ

(5月14日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

04月 | 2011年05月 | 06月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プルダウンリスト
QRコード
QR