2011. 05. 31  
意外にも初めてだったコンロンソウ。ここには割とたくさん咲いていた。

コンロンソウ

草丈1m以上、結構高くなるんですね。

コンロンソウ

茎頂部に総状花序をつける。

コンロンソウ

典型的なアブラナ科の花、この仲間の中では割と大きくて撮りやすい。真っ白な花弁に緑色の花柱が印象的。

コンロンソウ

小葉は5-7枚、鋸歯がはっきり。

コンロンソウ

アブラナ科タネツケバナ属

(5月14日撮影)
2011. 05. 31  
アカネがだいぶ茎を伸ばしてきていた。

(追記)これもどうやらオオキヌタソウのようなのでアカネからオオキヌタソウへ訂正。

アカネ

花は超地味、まだ蕾が多かった。

アカネ

普通葉は4輪生だがこれは6枚。

アカネ

本物の葉は3枚で残りは托葉、でも葉だけでは区別は付かない。葉腋から花茎が出ているのが本来の葉(ちょうど影が落ちているのがそれ)。

アカネ

上の方では大きさが違う、小さいのが托葉だろうな。

アカネ

アカネ科アカネ属

(5月14日撮影)
2011. 05. 31  
コンロンソウの蜜を吸うサカハチチョウ、複雑な模様が美しい。

サカハチチョウ

地面に止まっていたので裏側の模様をパチリ。

サカハチチョウ

タテハチョウ科

(5月14日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

04月 | 2011年05月 | 06月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プルダウンリスト
QRコード
QR