2011. 06. 07  
登山道の真上に咲いていたけど登り道では気がつかず、帰りは兆度目の高さにあって気がついた。

カマツカ

名前は硬い響きがあるが(実際材は堅いそうだ)バラ科らしい優しげな花。

カマツカ

花の影がくっきり。木漏れ日が揺らめいているので日が当たったり影になったりで露出が大変(自動だけど)。

カマツカ

5枚の花弁に20本の雄しべ。花弁ごとに雄しべがはっきりしてますね。内側の雄しべと外側のでは違いがあるんだろうか。

カマツカ

バラ科カマツカ属

(5月20日撮影)
2011. 06. 07  
山上の日当たりの良い場所によく咲いているコツクバネウツギ。

コツクバネウツギ

花の外側より内側の方が派手、人間様じゃなく昆虫のためだから当然か。

コツクバネウツギ

丸い柱頭の雌しべとその上に雄しべの葯。

コツクバネウツギ

萼片が2,3枚なのがコツクバネウツギ、5枚がツクバネウツギ、他にオオツクバネウツギなんてのがあるそうでややこしい。

コツクバネウツギ

スイカズラ科ツクバネウツギ属

(5月20日撮影)
2011. 06. 07  
シソバタツナミソウの変種ツクシタツナミソウ。薄暗い林縁などによく咲いている。

ツクシタツナミソウ

葉が暗紫色を帯びるけど裏側はもっとはっきりしている。

ツクシタツナミソウ

この仲間は花だけ見てもほんと区別が付かない。

ツクシタツナミソウ

シソ科タツナミソウ属

(5月20日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

05月 | 2011年06月 | 07月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プルダウンリスト
QRコード
QR