2011. 06. 15  
特徴的な葉を広げるトチバニンジン。去年花後の状態を見つけていたので花の時期を狙ってやってきました。

トチバニンジン

葉を水平に広げ中央から長い花茎を伸ばす。

トチバニンジン

この日はまだ殆ど花が開いておらずなんとか2,3輪見つけただけ。

トチバニンジン

大きさは4,5mmの地味な花。

トチバニンジン

中央の花茎から枝分かれした花序には雄花が錯綜だがこれは中央だし雌しべも見えているから両性花かな。

トチバニンジン

10日後にもう一度やってきました。これは三小葉に見えるけどトチバニンジンだろうな。

トチバニンジン

雌しべが突き出ているから雌花・・・でも雌花があるという話は聞いたことないな。

トチバニンジン

四裂した雌しべが突き出ている、雄しべや花弁は脱落したんだろうか。

トチバニンジン

ウコギ科トチバニンジン属

(5月25日、6月4日撮影)
2011. 06. 15  
ミツバツチグリがまだ咲いているのかと思っていたら右上に特徴的な5小葉の葉が、オヘビイチゴだった。

オヘビイチゴ

草むらの中で黄色い花が目立っていた。

オヘビイチゴ

結構高くなるんですね、といっても3,40cmくらいですが。

オヘビイチゴ

この仲間は花はみなそっくり。

オヘビイチゴ

萼片と副萼片、大小あるけどどちらがどちらだろ。

オヘビイチゴ

バラ科キジムシロ属

(6月4日撮影)
2011. 06. 15  
アカタテハよりはヒメアカタテハの方がよく見かける気がする。

ヒメアカタテハ

裏の模様、前翅と後翅で模様が随分違う。

ヒメアカタテハ

タテハチョウ科

(6月4日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

05月 | 2011年06月 | 07月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プルダウンリスト
QRコード
QR