2011. 06. 28  
秋吉台ではお馴染みのフナバラソウ(と言っても数は少ないですが)、ここに咲いているとは情報で知っていたが実際に見かけると少し驚き。

フナバラソウ

岩だらけの海岸近く、秋吉台とはまるで環境が違うみたいだけど水が乏しいという点では似ているのかな。それにしてもかなり潮気の多い土地だと思うんですけどね。

フナバラソウ

チョコレート色の花弁、雄しべの葯までチョコレート色。

フナバラソウ

色の薄いのもありました。完全に色が無くて緑色のもあるそうだ。

フナバラソウ

この日は天気予報がいい方に大外れ午後から青空が広がってきた。花の撮影にはいいけれど日焼けして肌が真っ赤っか&ピリピリ。

フナバラソウ

ゴマノハグサ科クワガタソウ属

(6月23日撮影)
2011. 06. 28  
会館の岩影に小さな花がたくさん咲いていた。新規の花かとワクワクしながら近づいてみたらどうもマサキのようだ(^^;)。そういえば秋吉台でも石灰岩の上に生えていて大きくなれないマサキがあったな。環境によって随分樹形を変えるんでしょうか。

マサキ

ちなみにこんな場所、海岸は岩でゴロゴロ。勿論マサキの場所は土がありますが。

マサキ

咲き始めの花はまだ花弁が内側にカール、雄しべも立ってます。

マサキ

段々花弁が平たくなり雄しべも横向きに

マサキ

花弁も雄しべも外側にカールし雌しべが突き出てきています。

マサキ

ニシキギ科ニシキギ属

(6月23日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

05月 | 2011年06月 | 07月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プルダウンリスト
QRコード
QR