2011. 08. 04  
個々に来る度に前から気になっていたこの葉、やっと花を咲かしはじめました。ガガイモ科かなツヅラフジ科かなと色々悩み結局分からず、お尋ね掲示板に投稿してやっと判明、キジョランでした。これは葉が対生しているけどツヅラフジ科は互生するそうだ。

キジョラン

葉腋から花茎を伸ばして散形花序を形作る。花は一斉には開かないみたい。

キジョラン

花の大きさは5mmくらい、花柱の周りに雄しべが合着しているのかな。

キジョラン

横顔。萼片や茎に軟毛があるようです。

キジョラン

花の中に小さな幼虫が、この子が花弁を囓ったかな。アサギマダラの食草になるそうだがこの子は違うみたい。

キジョラン

秋になる実から飛び出す綿毛が鬼が髪を振り乱した姿に似ているところから鬼女蘭、鬼女はいいけどなんで蘭とつくんだ。

ガガイモ科キジョラン属

(7月29日撮影)
2011. 08. 04  
は超地味だけど実の時期になると結構目立つ。結構多く見かけてこんなにあったんだと思うくらい。

イソノキの実

でも黒く熟しているのを見ると赤のはまだ未熟なんだろうな。

イソノキの実

赤と黒が混在するのも野生の証。

イソノキの実

クロウメモドキ科クロウメモドキ属

(7月29日撮影)
2011. 08. 04  
自然公園では4年ぶりのホソバセセリ、なのでそーっと手を伸ばして慎重に撮影。このアングルしか撮れなかったけどね。

ホソバセセリ

セセリチョウ科

(7月29日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

07月 | 2011年08月 | 09月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR