2011. 08. 05  
真夏に咲く藤の花、フジと名の付く花の中でも一番地味かもね。

ナツフジ

これが真っ白ならそれなりに派手だと思うけど中途半端に緑色が残っているからな。

ナツフジ

竜骨弁から繊細な蕊が出ています。

ナツフジ

時には危険な者が潜んでる。体色をそっくり似せてますね。一部茶褐色になっているのは花茎や萼片の一部が茶色になっているのを似せているんでしょうか、芸が細かい。

ナツフジ

マメ科ナツフジ属

(7月29日撮影)
2011. 08. 05  
某ブログにもう一度合いたいなと書いたらほんとに会えたよ(笑)。やはり幼虫の中では一番面白系な模様。

アケビコノハの幼虫

葉が揺れていたので手で押さえたらその震動が伝わったのでしょうか、アッという間にこの姿になりました。鳥もこれを見たらやはりビックリするかな。

アケビコノハの幼虫

上から見たらまるでイカのお化け、自分で撮影していて思わぬ違いにビックリ。

アケビコノハの幼虫

ヤガ科

(7月29日撮影)
2011. 08. 05  
暫く綺麗な幼虫に出会ってないなと思いながら歩いていてふと見上げると・・・いたよ(笑)

モモスズメの幼虫

以前見かけたクロメンガタスズメの幼虫かと思ったけどあちらは角の先端が強く曲がるそうでこちらはモモスズメの幼虫のようでした。それにしてもいい名前だな。

モモスズメの幼虫

体色が黄色と緑色のがあるそうだ。

モモスズメの幼虫

芥子を塗りたくったフランクフルトソーセージってか。

モモスズメの幼虫

スズメガ科

(7月29日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

07月 | 2011年08月 | 09月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR