2011. 08. 17  
湿地に生えていた、丈は低いけど草ではなく木。

キガンピ

まだ殆ど蕾でした。花のように見えているのは花筒ではなく萼筒。

キガンピ

かろうじて開いているのがありました、もっと開くようだ。中にオレンジ色の葯が見えてます。

キガンピ

分かりにくいですが葉は対生、ガンピは互生だそうだ。

キガンピ

ジンチョウゲ科ガンピ属

(8月5日撮影)
2011. 08. 17  
ほんの偵察だけのつもりだったけど一輪だけ咲いていた。湿地に入らずにすんだのでパチリ。

サギソウ

それにしても造化の妙とはこのことですね。でもこのことがこの花を絶滅に追いやっているから皮肉。その張本人は人間自身なんですけどね。

サギソウ

花の裏側、左側のは終わっているようだ。

サギソウ

まさしく天を駆ける鷺、距が随分長いですね。先端に蜜が溜まっているのが見えてます。

サギソウ

ラン科ミズトンボ属

(8月5日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

07月 | 2011年08月 | 09月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR