2012. 01. 12  
シダ始めました。それに伴いフユノハナワラビやツクシなどをシダのジャンルに移動。
ヤブソテツの名前は知っていたけどこれも種類が随分あるんですね。これは海岸近くで葉に艶もあるところから一応オニヤブソテツと判断。

オニヤブソテツ

葉(羽片)の付け根上部(画面では右下方向)がいかり肩になっているのが特徴だそうだ。

オニヤブソテツ

歯の裏側、ソーラスが全くありません。

オニヤブソテツ

こちらはソーラスがギッシリ。これらの位置や並び方色などが識別の重要なポイントになるそうだ。

オニヤブソテツ

拡大してみました。小さな粒々一つ一つが胞子嚢でその集まりが胞子嚢群(ソーラス)その上側についているのが包膜だそうです。オニヤブソテツは包膜の中心が黒くなるそうだ。

オニヤブソテツ

オシダ科ヤブソテツ属

(1月7日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

12月 | 2012年01月 | 02月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR