2012. 05. 07  
オランダミミナグサに駆逐されて今や郊外と言うより山間部でしか見かけなくなったミミナグサ。ここでも日当たりのよい場所ではみなオランダミミナグサでした。

ミミナグサ

ミミナグサの茎は普通赤紫色だそうだけどここのは緑色、でも頭花の数や蕾の時花弁が見えない事などの特徴からミミナグサだろうな。

ミミナグサ

普通花弁は半分くらい裂けているのだがここのは殆ど裂けていなかった、あまりミミナグサっぽくないな。

ミミナグサ

近くでこんなののありました。葉が随分大きい。

ミミナグサ

これもやはりミミナグサかな。仲間が幾つかあるようだけど該当するのはなかったな。

ミミナグサ

やはり花弁の裂け目が小さい。

ミミナグサ

こちらは花弁がほっそり。

ミミナグサ

ナデシコ科ミミナグサ属

(4月24日撮影)
2012. 05. 07  
山道沿いに咲いているのを多く見かけた。

ビロードイチゴ

キイチゴの仲間はどれも似ていてやっかい、これも最初はクマイチゴかと思っていたけどビロードイチゴのようでした。

ビロードイチゴ

クマイチゴは花弁の間の隙間が大きいけどこれも結構大きいな。

ビロードイチゴ

葉の裏に大きな棘があるのでやっかい、山道を歩いていても引っかかります。

ビロードイチゴ

クマイチゴの葉は三裂五裂するけどこれは全縁、これが決め手かな。画面下側のように浅く三裂するのもあります。

ビロードイチゴ

バラ科キイチゴ属

(4月24日撮影)
2012. 05. 07  
葉は割とよく見かけるけど花を咲かせるのは新しい葉が出ているのに限られるようだ。

サンヨウアオイ

半ば埋もれた花。ミヤコアオイかもしれない。

サンヨウアオイ
カンアオイの仲間は変わったのが多いがこれは特にそうかな。でも近場の山に多いし初めて見たカンアオイの仲間がこれだったのであまり違和感を感じず。

サンヨウアオイ

内部を見るのはさすがに難しい。甲虫が慌てて逃げていったけど花粉を媒介するのかな。ナメクジが媒介してると言う話だが甲虫の方が効率よさそうだけどな。

サンヨウアオイ

ウマノスズクサ科カンアオイ属

(4月24日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

04月 | 2012年05月 | 06月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プルダウンリスト
QRコード
QR