2012. 05. 10  
これも秋吉台では初めてのサワハコベ、苔むした岩の上に咲いていた。

サワハコベ

割と長い茎を伸ばして花を咲かせている。

サワハコベ

ハコベらしく3本の柱頭に雄しべが5本。ミミナグサみたいに花弁の先端が半ば裂けるのが特徴、同じような環境に生えるミヤマハコベは深裂する。

サワハコベ

上から見ると楚々とした花ですが横から見るとぼってり雄しべもゴチャゴチャしている。

サワハコベ

周りの岩にもたくさん咲いていました。コケを土代わりにしているんでしょうか。

サワハコベ

ナデシコ科ハコベ属

(5月5日撮影)
2012. 05. 10  
秋吉台では初めてのタニギキョウ。

タニギキョウ

小さな花を多数咲かせて群生していました。

タニギキョウ

木漏れ日が当たっていい感じ、葉には短毛が散生。

タニギキョウ

いつもは花の特徴が分かるように撮るけど偶には美しく撮るのもいいかな。

タニギキョウ

と言っても結局は花が真ん中に鎮座しますが。

タニギキョウ

雌しべの柱頭が三裂、もう少し広がるよう。

タニギキョウ

キキョウ科タニギキョウ属

(5月5日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

04月 | 2012年05月 | 06月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プルダウンリスト
QRコード
QR