2012. 05. 15  
花を付けているのと付けていない葉がある、どちらも緑色だから見逃しそう。

ハナイカダ(雌花)

花自体は超地味だけど名前と咲き方で印象に残る花。

ハナイカダ(雌花)

普通4弁だけどこれは3弁、花の前後で葉の主脈の太さが違っているのが分かります。太くなっている部分は実際は主脈じゃなく花柄。

ハナイカダ(雌花)

雌雄異株でこれは雌花、雌花は葉に一つ咲く。

ハナイカダ(雌花)

こちらは雄花、普通一つの葉に複数の花を付ける。それにしても棘状の鋸歯が凄い。左側黒い線が突っ立った鋸歯の影です。

ハナイカダ(雄花)

横からだと短い花柄が見えている。

ハナイカダ(雄花)



ミズキ科ハナイカダ属

(5月5日撮影)
2012. 05. 15  
ナルコユリやアマドコロはまだだったけどホウチャクソウは咲いていた。

ホウチャクソウ

ぶら下がって咲く様子はナルコユリと似てるけど属が違う。花弁も合着せず1枚1枚バラバラになります。

ホウチャクソウ

先端から蕊がちょっぴり顔を出している。

ホウチャクソウ

先端の裂けた雌しべ、雄しべはまだ熟してない模様。

ホウチャクソウ

イヌサフラン科チゴユリ属

(5月5日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

04月 | 2012年05月 | 06月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プルダウンリスト
QRコード
QR