2012. 06. 02  
薄暗い林の中に咲いていたフタリシズカ、花は地味だけど十字形の葉が目立ちます。

フタリシズカ

長い茎を伸ばして葉を水平に広げその上にちょこんと花を出す。

フタリシズカ

フタリシズカだから花穂は2本、じゃなくてむしろこちらでは1本の方が多いような。

フタリシズカ

花じゃなく鼻だな。

フタリシズカ

湿っぽい場所に咲くイメージがあるけどこちらは台地上石灰岩の脇に咲いていました。学芸員の方の話によれば秋吉台全体が湿地なんだそうな。台地の上に湿っぽい場所を好む花が咲いているのが不思議だったけどそれで納得。

フタリシズカ

今まで花穂が3本以上のには出会ったこと無かったけどいきなり4本のに出会った。

フタリシズカ

二人静ならぬ四人静。

フタリシズカ

センリョウ科チャラン属

(5月19日撮影)
2012. 06. 02  
隣の山では見かけていたけど秋吉台では初めてのトチバニンジン。ここでも少ないそうだ。

トチバニンジン

近くにもう一株あったけどこちらの方が葉がトチバらしいな。

トチバニンジン

長い花茎を伸ばして花を咲かせますが中央のだけが両性花で周りのは雄花だけだそうだ。花茎を見ても中央のだけが太い。

トチバニンジン

まだパラパラと咲いている状態でした。

トチバニンジン

は派手だけど花は超地味、まだ雌しべが見えてないような。

トチバニンジン

一週間後またきてみたら周囲の雄花が随分伸びてきていた。

トチバニンジン

両性花も咲いていたようで花弁と雄しべが脱落、花柱だけが残っている。ドアップはボケボケで失敗(^^;)

トチバニンジン

ウコギ科トチバニンジン属

(5月19日撮影)
2012. 06. 02  
広い台地上はどこも条件は同じそうに見えるがやはり花によっては粗密がある。タカサゴソウもそう、多く咲いているところや全く咲いてない場所もある。

タカサゴソウ

ちょっと姿がよくなかったけどこの辺りはあまり見かけないのでパチリ、撮れるときに撮っておかないとね。

タカサゴソウ

裏から見るとほんのり紫色、これがシロバナニガナとの大きな違い。シロバナニガナを探しているんだけどな。

タカサゴソウ

キク科タカサゴソウ属

(5月19日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

05月 | 2012年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プルダウンリスト
QRコード
QR