2012. 06. 14  
岩にからみつくように生えていたハンショウヅル、秋吉台では初めてだった。

ハンショウヅル

葉の下に隠れるように咲いていてあやうく見逃すとこだった。

ハンショウヅル

精一杯開いてこれくらい、半鐘蔓とはよくいったものだ。

ハンショウヅル

ちょっと厚ぼったい花弁、じゃなくてこれは萼片。センニンソウの仲間とはとても思えないがを見ると納得。

ハンショウヅル

キンポウゲ科センニンソウ属

(6月3日撮影)
2012. 06. 14  
たわわに実ったナガバモミジイチゴの実。

ナガバモミジイチゴの実

裏から見ると鈴生り状態。

ナガバモミジイチゴの実

左側のはなにか飾りみたい。

ナガバモミジイチゴの実

長い毛があるので舌触りが悪いけど甘酸っぱくて美味しい。

ナガバモミジイチゴの実

バラ科キイチゴ属

(6月3日撮影)
2012. 06. 14  
長さ5cmくらい、終齢幼虫のようでこれ以前は緑色のようだ。

キバラモクメキリガの幼虫

頭部に特徴的な黒い模様。

キバラモクメキリガの幼虫

まるで少年A(笑)、未成年を雑誌に載せるときの目隠しみたいだ。

キバラモクメキリガの幼虫

ヤガ科

(6月3日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

05月 | 2012年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プルダウンリスト
QRコード
QR