2012. 06. 21  
線路脇に咲いたビロードモウズイカ、高さ2mくらい。人目に触れるような場所でこんな高さまでよく育つな、付近にも10本くらいありました。

ビロードモウズイカ

花序部分だけでも50cm以上、一斉には咲かないようだ。

ビロードモウズイカ

こちらは途中で折れているけどまた頑張って上向きになって花を咲かせています。強い生命力。

ビロードモウズイカ

花弁の裏にも短毛、突き出ているのは雌しべかな。開いている花を見たことがないので調べてみたら早朝に開いて昼前には閉じるとか。

ビロードモウズイカ

雄しべは5本でその内2本は長い、雌しべの左側のがそれでしょうか。残りの3本は花糸に毛が生えているそうで正面奥に見えているのがそれのようです。

ビロードモウズイカ

カメムシが沢山集まっていた。

ビロードモウズイカ

ビロードのような手触りの大きな葉。散った花がたまっている。

ビロードモウズイカ

ゴマノハグサ科モウズイカ属

(6月14日撮影)
2012. 06. 21  
今年も咲いていたキヨスミウツボ、咲いていたと言うより生えていたという方がピッタリな感じ。

キヨスミウツボ

ちょっと時期が早かったので出ているのは少なかった。花の時期が短いから行くタイミングが難しい。

キヨスミウツボ

あまり生えてない状態では藪の中に入れず、手を伸ばして撮影。

キヨスミウツボ

ハート形の柱頭が可愛い。

キヨスミウツボ

ハマウツボ科キヨスミウツボ属

(6月14日撮影)
2012. 06. 21  
足下に止まっていたツマグロヒョウモンの雌。

ツマグロヒョウモン(雌)

すぐ逃げられたけど幸い近くで止まってくれた。

ツマグロヒョウモン(雌)

そーっと接近して撮影、やはり模様が単調な雄より目立ちますね。

ツマグロヒョウモン(雌)

タテハチョウ科

(6月14日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

05月 | 2012年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プルダウンリスト
QRコード
QR