2012. 06. 26  
前の週来ていて見かけてはいたのだがミミナグサだと思っていた。花つきはいいし遅くまで咲いていておかしいなとは思ったけどオランダミミナグサではないしね。

アキヨシミミナグサ

帰ってからコバノミミナグサと判明して慌てて再度訪問しました。かっては伊吹山の固有種と思われていましたが秋吉台にも咲いているのが分かった。

アキヨシミミナグサ

幸い花期が長く3月から10月まで咲いているそうだ。

アキヨシミミナグサ

確かに葉は小さいけどこれは程度の問題。

アキヨシミミナグサ

ミミナグサが花弁と萼片の長さがほぼ同じなのにたいしてこちらは萼片がはっきり小さい。

アキヨシミミナグサ

柱頭は五裂、これはミミナグサと同じ。

コバノミミナグサ

横から見るとそれがはっきりしています。

アキヨシミミナグサ

雄しべの花糸に細かな毛が生えているそうだがデジカメではとても無理だな。

アキヨシミミナグサ

ナデシコ科ミミナグサ属

(6月17日撮影)

(追記)コバノミミナグサとは別種でアキヨシミミナグサと名づけられたのでタイトル変更
2012. 06. 26  
町中で見かけるツメクサは踏みつけられてあまり伸びることはないですがそんな心配のないこんな場所ではすくすく伸びてます。

ツメクサ

細い葉を鳥の爪に見立てて爪草、ちなみにシロツメクサは白詰草。

ツメクサ

ナデシコ科らしい整った可愛い花なんですけどやはりカメラ観賞サイズかな。

ツメクサ

横から見ると雄しべや雌しべが突き出ている。花柄や萼片の毛は腺毛のようだ。

ツメクサ

ナデシコ科ツメクサ属

(6月17日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

05月 | 2012年06月 | 07月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プルダウンリスト
QRコード
QR