2012. 07. 07  
初めてのコカモメヅル、しかも秋吉台で見つけてハッピー。

コカモメヅル

朝パラパラと咲いて午後には閉じるそうです。昼前だったけど開いている花は少なかった。

コカモメヅル

花の大きさは5mmくらい、オオカモメヅルと比べるとやはり大分小さく感じます。

コカモメヅル

名前のよく似たコバノカモメヅルは花弁がもっと細長いようだ。

コカモメヅル

中央に見えているのが蕊柱でその周りを取り囲んでいるのが副花冠、基部がやや広がってます。

コカモメヅル

対生する披針形の葉、基部がやや窪む。

コカモメヅル

キョウチクトウ科オオカモメヅル属

(6月29日撮影)
2012. 07. 07  
5月16日アップしたクマイチゴと同じかもしれない。赤い実をつけていました。

クマイチゴの実

人間の目的には左の赤くなったのが美味しく見えますが

クマイチゴの実

黒っぽくなった方が美味しい。試食してみたら実際甘くて美味しかったよ。

クマイチゴの実

バラ科キイチゴ属

(6月29日撮影)
2012. 07. 07  
なんだか睨まれているような(^^;)。こんなに真正面に止まられるとどうしようもなくちょっと腕を伸ばしただけで逃げられた。

ルリタテハ

タテハチョウ科

(6月29日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

06月 | 2012年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プルダウンリスト
QRコード
QR