2012. 08. 03  
今年は花の数が少なかったオオキツネノカミソリ、去年が多かったのかもね。

オオキツネノカミソリ

ユリ科じゃなくてヒガンバナ科。花弁は大きさの割にほっそり、蕊が花弁より長く突き出ているのでオオキツネノカミソリ。

オオキツネノカミソリ

ヒガンバナの仲間らしく花の時期には葉が出ていません、と言うか春に葉が出て花の時期にはなくなります。

オオキツネノカミソリ

この色も夏空に会うと思うけど林の中の薄暗い場所に咲いていることが多いですね。

オオキツネノカミソリ

台地縁辺部でも見つけた。前の場所は日差しのない場所を延々と歩かなくては行けないけどここなら楽々。

オオキツネノカミソリ

ここも日当たりの悪い場所ですが木漏れ日が当たって輝いている。

オオキツネノカミソリ

やはり日が当たっていると発色が違います。背景の黒が一層オレンジ色の花を引き立てている。

オオキツネノカミソリ

ヒガンバナ科ヒガンバナ属

(7月28日撮影)
2012. 08. 03  
センニンソウが咲いていた、これが咲き始めると夏本番かな。

センニンソウ

直射日光がよく似合う花。

センニンソウ

白いのは萼片、幾本かの雌しべが外に向かってパカッと開いているようです。

センニンソウ

もう既に実がなりはじめている。

センニンソウ

キンポウゲ科センニンソウ属

(7月28日撮影)
2012. 08. 03  
ため池の中に咲いていたので近づけなかったけどエゾミソハギかな。

エゾミソハギ

まさか水中から芽生えることはないだろうからため池の水がなかった頃芽生えたんでしょうか。

エゾミソハギ

ミソハギ科ミソハギ属

(7月28日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

07月 | 2012年08月 | 09月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プルダウンリスト
QRコード
QR