2012. 08. 04  
湿地に咲いたコバギボウシ。

コバギボウシ

ズブズブな状態で近づくのも大変、右後方にはオオバギボウシも咲いている。

コバギボウシ

涼しげな青色の花。

コバギボウシ

ユリ科らしく長い蕊が突き出ている、雌しべは更に一段長く。

コバギボウシ

日当たりのよい場所にも咲いていました、元々そういう場所を好むみたい。

コバギボウシ

この後急速に晴れ上がり蒸し暑い1日でした。

コバギボウシ

2枚目の写真に写っているオオバギボウシ。名前の通り葉が大きいだけでなく密集度も高い感じです。

オオバギボウシ

ユリ科ギボウシ属

(7月28日撮影)
2012. 08. 04  
高く茎を伸ばして大きな花を咲かせるウバユリ。

ウバユリ

これで真っ白なら目立つだろうけど緑がかっているから地味な色合い。大きさと高さで十分目立ってますけどね。

ウバユリ

側面には大きな隙間。

ウバユリ

大きな葯を持った雄しべと丸い柱頭を持つ雌しべ。花弁の黒い模様は蜜標なんでしょうか、人間の目にはたんに汚らしく見えるだけ。

ウバユリ

左側のように蕾の頃は上向きですが右側のように花を開く前に水平になります。

ウバユリ

花後は花弁と雄しべをそっくり落として雌しべとやや膨らんだ子房が残る。実は上向きになりますが蒙古の時点で大分上を向いてますね。上を向いたり横になったり忙しいことだ。

ウバユリ

ユリ科ウバユリ属

(7月28日撮影)
2012. 08. 04  
気温的にはまだ暑く夏だけど日照的にはだんだん短くなってきて秋と言ってもおかしくなく野菊も咲き始めていた。

シラヤマギク

これはシラヤマギク、花期も長く一番普通に見られる野菊。

シラヤマギク

なのでこれで撮り納めかな。この日は他にヤマジノギクも咲いていた。

シラヤマギク

キク科シオン属

(7月28日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

07月 | 2012年08月 | 09月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プルダウンリスト
QRコード
QR