2012. 08. 29  
湿っぽい林の中に咲いたノブキ。

ノブキ

筒状花だけの花。周囲は雌花で中央部は両性花だけど不燃なので実質雄花。

ノブキ

周辺部で少し伸びてきた雌花、柱頭の周りには何もありませんが、中央の両性花の柱頭の周りには茶色い雄しべがあります。花粉を出しているのもあるようだ。

ノブキ

横から見ると実が伸び始めたため花が伸びたように見えたようです。

ノブキ

実が伸び始めて雌花はすっかり脱落しているけど両性花は未だ残っている。

ノブキ

実がかなり伸びてきて雄花も殆ど落ちてます。

ノブキ

キク科ノブキ属

(8月18日撮影)
2012. 08. 29  
薄暗い林の中に生えたシュウブンソウ、明るい場所では見かけませんね。

シュウブンソウ

真っ直ぐ茎を伸ばした後、三方向に茎を斜上させる。

シュウブンソウ

支えも無しにこんなに水平に伸びるのは力学的にはかなりきつい姿だけど植物ならではの能力でしょうか。

シュウブンソウ

茎の先端に数個の頭花をつける。

シュウブンソウ

葉腋毎にも一つの花。

シュウブンソウ

中央部は筒状花で周囲は2裂の舌状花が並ぶ。どちらも実をつけるそうだ。

シュウブンソウ

キク科シュウブンソウ属

(8月18日撮影)
2012. 08. 29  
まだ蕾が多いけどヒヨドリジョウゴが咲き始めていた。

ヒヨドリジョウゴ

お馴染み花弁が反り返った花、雌しべや雄しべを露出するのに何か利点があるのでしょうか。

ヒヨドリジョウゴ

花弁が反り返る前の花。急速に反り返るのかこのような状態のはあまり見かけません。

ヒヨドリジョウゴ

下部が三裂五裂した葉、こちらでは三裂状態の方が多い。裂けていると言うよりくびれている感じ。

ヒヨドリジョウゴ

茎には開出毛が目立つ。

ヒヨドリジョウゴ

ナス科ナス属

(8月18日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

07月 | 2012年08月 | 09月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プルダウンリスト
QRコード
QR