2012. 11. 08  
どうもFC2の方で障害が起きているようでコメントが出来ないようになっているようです。
もう暫くお待ちください。

復旧したようです。
2012. 11. 08  
この時期遊歩道脇の至る所で見られるウメバチソウ。

ウメバチソウ

5本の雄しべが1日に1本ずつ開いていくそうでこれはまだ開いたばかり。一つの葯がやや褐色になってきていてもうすぐ開いていきそう。

ウメバチソウ

1本開いているので1,2日目かな。次に開く雄しべの葯も淡褐色になっています。

ウメバチソウ

これは4,5日目で4本開いている。最初に開いた雄しべはもう葯が落ちています。最後の1本は雌しべの柱頭に蓋をしているよう。

ウメバチソウ

雄しべが全部開き終わり雌しべの柱頭も開いてきています。

ウメバチソウ

花弁も落ちてビーズ状の仮雄しべがはっきり分かります。柱頭も開いているようでまだ花としては機能しているのかな。

ウメバチソウ

上から見ると雄しべの花糸がまるで花弁の代わりのよう。

ウメバチソウ

ウメバチソウ科ウメバチソウ属

(10月20日撮影)
2012. 11. 08  
アケボノソウは2年草で1年目はロゼット状になって過ごす、全然知らなかった(^^;)

アケボノソウのロゼット

右が1年目、左が2年目。ちょっと分かりにくいですが2年目のは茎が伸びていますが誰かに切り取られています。そのせいかどうかは分からないけど2年目にはなくなる根生葉がまだ残っています。

アケボノソウのロゼット

リンドウ科センブリ属

(10月20日撮影)
2012. 11. 08  
9月17日アップしたのと同じ場所です。今までなら気にしないかヤブランか何かと思っていたかも(^^;)

ヒガンバナ根生葉

左がヒガンバナ右がヤブラン、ヒガンバナの方がまだ生えたばかりで若々しく見えるけど葉も密に生えてますね。

ヒガンバナ根生葉

ヒガンバナ科ヒガンバナ属

(10月20日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

10月 | 2012年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プルダウンリスト
QRコード
QR