2012. 11. 12  
初めてのタカネハンショウヅル、多分今年最後の新規の花。でも私的には大物(笑)&レア物。

タカネハンショウヅル

結構多く咲いていました。少し離れた場所に蕾を確認していたのだがその時はここは全く気がついてなかったな。

タカネハンショウヅル

葉腋から長い花茎を伸ばし下向きに花を咲かせます。対になっていてまるで弥次郎兵衛。

タカネハンショウヅル

キンポウゲ科なので花弁はなくこの赤紫色のは萼片。

タカネハンショウヅル

下から見ると綺麗な赤紫色。

タカネハンショウヅル

萼片が大分反り返ってきていますがこれ辺りが限界、そんなに開きません。中に見えているのは雄しべでまるで毛筆の筆先のよう。

タカネハンショウヅル

付け根を見ると萼片であることが分かります。

タカネハンショウヅル

萼片が1枚撮れて中の構造がよく分かる。雌しべは見えてませんけどね。

タカネハンショウヅル

2回3出複葉の葉、粗い鋸歯がある。

タカネハンショウヅル

キンポウゲ科センニンソウ属

(11月3日撮影)
2012. 11. 12  
未だ残っていたと言うべきかな、ヤブムラサキの実。

ヤブムラサキの実

結構沢山生ってます。

ヤブムラサキの実

萼片が毛だらけ、この毛は綿埃のような感じがしてなんとなく汚らしく感じる。

ヤブムラサキの実

ムラサキシキブの実より大きめ、粒も不揃いな感じです。

ヤブムラサキの実

クマツヅラ科ムラサキシキブ属

(11月3日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

10月 | 2012年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プルダウンリスト
QRコード
QR