2013. 03. 19  
地元の気象台が桜開花宣言をしました。平年より8日昨年より11日も早いとか。
でもそれは標準木の話、近くの桜はどうかなと行ってみました。

ソメイヨシノ

これはここでも十分開花宣言できるレベル

ソメイヨシノ

と思ったら上の方はもっと多く咲いていました。ここ数日の暖かさで一気に咲いたのかもしれません。

ソメイヨシノ

手が伸ばせるところに咲いているとドアップで撮るのはもう習性(笑)

ソメイヨシノ

序でにオオシマザクラの方もパチリ、こちらはもっと咲いてますね。

オオシマザクラ

みずみずしい若葉が花の存在を一層引き立ててます。個人的にはこちらの方が好きだな。

オオシマザクラ

(3月19日撮影)
2013. 03. 19  
石垣の隙間に生えていたけどまだ花を咲かせてないコハコベかなと思っていたが

イヌコハコベ

イヌコハコベでした。萼片基部の紫色の斑点が特徴、ただ目立たないのもあるそうだ。萼片も毛が多いが無毛のもあるとのこと。

イヌコハコベ

花弁のない地味な花、雌しべが突き出ているけど雄しべは確認したことないな。

イヌコハコベ

上から見ると柱頭が三裂しているのが分かります。極短い毛も生えているようだ。

イヌコハコベ

注意してみたら至る所に生えていた、これは公園だけどプランターや植木鉢の中まで進入していた。

イヌコハコベ

明褐色の種子ができています。表面に短い突起があるそうだがさすがにデジカメでは無理だな。

イヌコハコベ

ナデシコ科ハコベ属

(3月15日撮影)
2013. 03. 19  
公園の片隅に生えたマメカミツレ、同じ外来種のイヌコハコベと異国の地で同居しています。画面中央左側赤紫色の茎を伸ばしているのがイヌコハコベ。

マメカミツレ

舌状花がないので花は超地味、蕊もあまり出てないようなのでまだこれからのようです。

マメカミツレ

花の中央は両性花、周辺は雌しべのみの雌性花をさかせる。突き出ているのが雌しべでしょうか。

マメカミツレ

葉はカラクサナズナに似ているがあちらは綺麗なロゼットを作るから間違えることはないかな。

マメカミツレ

2cmにも充たない小さな芽生えですがもう蕾を付けてます。この素早さも異国の地で成功する外来種の強みでしょうか。

マメカミツレ

キク科マメカミツレ属

(3月15日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

02月 | 2013年03月 | 04月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR