2013. 04. 12  
過去に2度ほどシロバナツクシコスミレをアップしているけど自信はなかった。でもこれはお墨付きを得たので間違いなくシロバナツクシコスミレ。

シロバナツクシコスミレ

若干青い筋が残っているがほぼ真っ白、北部九州で発見されたのでツクシの名前が付いてますが各地にあるのでシロバナコスミレでもいいそうです。

シロバナツクシコスミレ

花柄には微毛、でも毛の様子は様々だそうです。

シロバナツクシコスミレ

その前に見つけていたけどこれもシロバナツクシコスミレかな。葉の裏が紫色だけど必ずしもそうとは限らないようだ。

シロバナツクシコスミレ

こちらもやや青みが残っているが十分白花と言っていいでしょう。

シロバナツクシコスミレ

やはり花柄には微毛。

シロバナツクシコスミレ

スミレ科スミレ属

(4月5日撮影)
2013. 04. 12  
秋吉台では初めてのノジスミレ、と言うか今まではあまり注意してみてこなかったようでこの日はけっこう多く見かけました。

ノジスミレ

葉柄に翼がないのがスミレとの違い。

ノジスミレ

花もスミレとは大分違います。ある本にだらしなく咲く、なんて書かれていたけどそれはともかくあまり姿はいいとは言えないかな。

ノジスミレ

側弁は普通無毛だそうだけどこれは毛が生えているような。

ノジスミレ

これもノジスミレのようです。

ノジスミレ

まるで満員電車状態。種に付いたエライオソームを目当てにアリが巣に運ぶそうでひょっとしてここに蟻の巣でもあったのでしょうか。

ノジスミレ

これは割としゃんとした花。

ノジスミレ

スミレ科スミレ属

(4月5日撮影)
2013. 04. 12  
これはコスミレと思って撮っていたのだが

ヒゲコスミレ

コスミレの中で側弁が有毛なのをヒゲコスミレというそうで

ヒゲコスミレ

確かに毛があるのでヒゲコスミレ。そうすると4月8日にアップしたコスミレもヒゲコスミレか。そこまで細かく分けなくてもいいかなと思うけどね。

ヒゲコスミレ

スミレ科スミレ属

(4月5日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

03月 | 2013年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR